シュラフ

オディン NEO

登山 - 冬用のクライミング
-22°F/ -30°C
Valandre オディン NEO

オディン NEO

高山での厳しい寒さを想定して作られたOdin Neoは、登山家に暖かさと快適さをもたらし、夜間におけるエネルギーの消耗を抑え、翌日に向けた体力を確保します。

重さが1650グラムのNeoは、品質での妥協を許すことなく、既存モデルより10%軽く作られています。妥協というよりむしろその逆で、より防寒性と保護力が高いこのシュラフは、ダウンの厚みを圧縮せずにすむ十分な内部のボリュームを確保することで、コールドスポットができるのを防ぎます。フードを額までかぶりドローコードをしっかり締めることで防寒性を最大限に引き出すため、内側から暖かさが逃げません。肩、首、のどの部分を保護するための長さの調節が可能なドラフトカラーにより、頭から足の先まで暖かさが保たれます。

ヴァランドレのOdin Neoは、長年親しまれてきたShocking Blueを基盤としています。Shocking Blueをご存知の方は、これをただ「スーパーサイズ」にしたものだとお考えください。内部のサイズとボリュームはそのままですが、バッフルの高さとダウンの封入を30パーセントアップしました。高山での極限の寒さを想定したヴァランドレの暖かいシュラフに、また一つ仲間が加わりました。

Comfort : -22°F/ -30°C
表地 : 100% ナイロン66のリップストップポリアミド生地 40.7g/m2 DWR treatment
Asahi-KASEI
裏地 : 100% ポリエステル 40.8g/m2 DWR treatment
Asahi-KASEI
コンパートメント :

27個のボックス。ストレートH-boxウォールバッフルで、アナトミカル(解剖学的)形状で作られている。第一世代チューブラーを採用。

 

ダウンの品質 :

フランスの南西で取れた私たちの95/05n ”ファッティ” グレーグースダウンを使用。

他では存在しない成熟したダウン品質で、そのフィルパワーは800+ (EU基準)850+(US基準)です。

耐久性に長けており(長持ちする強いダウン)、すばらしい耐湿性も備わっています

✔ METRIC ✔ IMPERIAL
S M L
Length(out) 200cm 78.7in 215cm 84.6in 230cm 90.6in
Length(in) 170cm 66.9in 185cm 72.8in 200cm 78.7in
肩周り 143cm 56.3in 153cm 60.2in 164cm 64.6in
ヒップ 131cm 51.6in 140cm 55.1in 150cm 59.1in
足周り 87cm 34.3in 93cm 36.6in 99cm 39.0in
Compressed Volume 13.5 L 823 in3 14.0 L 854 in3 14.5 L 884 in3
重さ合計 1.55kg 3lb 6oz 1.63kg 3lb 9oz 1.78kg 3lb 14oz
羽毛の重さ 963g 2lb 1oz 1.03kg 2lb 4oz 1.11kg 2lb 7oz
最後のコメント | コメント